スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚痴から生まれたWeb2.0的ECサイト

ECサイトを作った時のお話。

ハッキリ言ってな。
この会社(に限らず、この業界)販売力が無いんだよ。

すぐ、値段下げちゃったり
お客との交渉も、すぐに価格に接点を求めようとするんだよ・・・
挙句にクレーム(価格に接点を求めるとクレームがおきやすい)ばっかりで・・・

だから、売れるサイトを作ろうと、セールストークを社内で聞き出そうとしてもな・・・
全然イケテない言葉しか出てこんのや!
社内のリソース、使い物にならん!

そう思って、客のレビューを全面に押し出すサイトを設計したんだ。
まぁ、それが大成功だったんだけど・・・・
お客の夢の実現を語ってもらうようにしているからね。

意外と、店舗周りをした方が、生きた言葉が拾えたりする。
だから、店舗周りはなるべく理由をかこつけて、回るようにしている。
なんせ実店舗は、ネットよりも遥かに高い金額で売らないと
ビジネスモデル上、利益が出ないのだ。

多くの店が、インチキトークで売っているのも事実なんだが、しっかりした店舗は
キチンとお客にメリットを与え、適正価格で売っている。

つまり、サイトの文章をキチンと書けば、それだけで
単価が高くても買ってくれるし、決定率も高くなる。
更に、オプションやらなにやら付けた価格にして、(もちろんオプションにも夢やメリットを乗せて)
価格の単純比較が不可能な形にしてしまうのは必須。

もちろん、昨今の情報過多なご時勢
店の言い分だけじゃクロージング力が弱い。

だから、客の評判ってのをクロージングに使う。

そんでもって、配送完了メールに
「良かったらリンクしてね」とか「良かったらレビュー買いてね」とか入れておいて
SEOとLPOを同時に、ほぼ自動的にこなし、
アフィリエイトを値引きに使ったりして、SMOも、いつもの作業にぶち込んで、
無駄な労力なく、最大収益を狙うわけさ・・・

実は、若い頃
かなりのイケイケ営業マンで、コピー機やら何やら
糞みそになって売っていた経験が、
こういった所で役に立つ。

今じゃ、デザインもこなし、コーディングもこなし、ディレクションもこなし、プロデュースもこなし、各種プロモーションもこなし、マーケティングもこなし・・・
1999年にストリーミング関係の書籍も執筆し、女子大で講義もこなし、各種取材も受けちゃったりと・・・・・イケイケ営業マンのかけらも感じない、インテリチックな仕事しているけど・・・

実は・・・某○通信(現在東証一部上場企業)の創業期(店頭公開前)の営業マンなんだな・・・(笑)
なんかE-Learningの学会で、論文も書いているが、実は高卒なんだな・・・(笑)

何が言いたいかと言うと、サイト構築はビジネス構築である。

クレバーな頭脳も必要
顧客の心を汲み取る心配りも必要
糞みそになる根性も必要

つまり、手間を惜しんではいけないが、その手間に無駄があってはいけない。
常にお客との心のやり取りが必要。

そして・・・努力は(体力上、頭数上)有限だが、工夫は無限!

京都人は、始末と工夫!って連呼するらしいけど、当にその通り。
始末(節約)は当たり前だけど(それが難しいかも)
工夫は、無限の可能性を引き出す。

だから、そろそろサイトの大幅な手直しをしようかなぁ・・・と・・・(1年たったし)
スポンサーサイト

theme : ネットショップ開業
genre : ビジネス

プロフィール

ottyanko

Author:ottyanko
それなりにちゃんとした事を書いていますが、リンクはたいてい、アフィリエイトです。
なぜなら、自分自身で申し込む時に使うから(笑)
でも、記事に満足して申し込む時は、よろしく。
更新の励みになりますのでwww



サーバー・レンタルサーバー




これは広告(・∀・)
使ったことはない。





使って良かった鯖
(若干高いけど安定してます)




使って良かった鯖
(安くて不安ですが期待値下げれば良)





被リンク対策の初歩は、ディレクトリ登録から。



コスパNo1のコーヒー
(・∀・)b
この値段でこの味と香りは奇跡

以下、広告(・∀・)



アフィリエイト・SEO対策







最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
amazon
amazon
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。